PayPal(ペイパル)のクレジットカード登録方法

PayPal(ペイパル)は、クレジットカード登録が必要です。

 

アカウント登録後、PayPalではすべての機能を利用するためにクレジットカードの登録と認証が必要になります。
また有効なのは登録した本人名義のみです。

 

クレジットカード未登録の制限一覧

  受取 送金 引き出し
カード登録未登録 × ×
カード登録後 △(累計36万円まで) △(月6万円まで)
カード確認認証 ○(無制限) ○(無制限)

 

PayPal(ペイパル)クレジットカード登録方法

1.まずは、アカウントIDを取得後にPayPalトップページよりログインします。

 

クレジットカード登録方法

 

 

2.マイアカウント→個人設定→『クレジットカードの登録または編集』をクリックします。

 

クレジットカードの登録または編集』をクリック

 

 

3.登録したいクレジットカード番号を入力して『カード追加』をクリックします。

 

『カード追加』をクリック

 

 

登録した内容を確認してよろしければ『保存して続行』をクリックします。
これでクレジットカード登録は完了です。

 

この段階で送金累計36万円送金が可能になり、月6万円まで引き出し可能です。
さらにクレジットカードのアカウント認証を行うことで、限度額などの制限が解除されます。

 

 

クレジットカード確認とアカウント認証作業

 

クレジットカード確認とアカウント認証を行うことで、口座制限が無くなり、
送金や引き出しが無制限になります。
このシステム認証を行うために200円の請求があります。(後で返金されます。)

 

1.管理パネルにログイン後、上部にある「認証を実行する」をクリックします。

 

認証を実行する

 

 

2.認証を実行をクリックするとデビットカードまたはクレジットカードの登録と確認画面が出てきます。クレジットカードを登録していない方は、登録画面が表示されますので、先に登録を行います。

 

画面上の『送信』をクリックします。
この時点でPayPalより200円の請求があります。(後で返金されます。)

 

後で返金されます

 

PayPalコードを入力

 

1.数日経つと登録したクレジットカードのオンライン明細などをチェックします。
(オンラインチェックできない場合は利用明細が来るまで待ちましょう)

 

クレジットカードからの利用明細にPayPalコードの4ケタが記載されています。

 

PayPalコードの4ケタ

 

 

2.再度、管理パネルにログインして認証画面に4ケタの数字を入力します。

 

認証画面に4ケタの数字を入力

 

PayPal コードは4 桁でなければなりません。たとえばコードが「1」の場合は、以下に「0001」と入力してください。PayPal コードが「12」の場合は、以下に「0012」と入力してください。

 

入力しましたら『送信』をクリックします。

 

これでクレジットカード登録と認証は完了です。
認証すると200円は自分のPayPal口座に返金されます。

 

これで制限無くフル機能を使うことができます。

 

関連記事

 

クレジットカードの登録が終わったら次は、本人確認手続きを行いましょう。

 

ペイパルでクレジットカードの登録方法|PayPalの使い方講座パーソナルアカウント本人確認手続きはこちら

 

ペイパルでクレジットカードの登録方法|PayPalの使い方講座ビジネスアカウント本人確認手続きはこちら

 

 

 

口座をお持ちじゃない方PayPalの登録はここから始めよう

ペイパルでクレジットカードの登録方法|PayPalの使い方講座PayPal口座開設・新規登録の手順はこちら